2007年01月16日

cmpの怪

 VRM4スクリプトの数値比較系の命令を使ってみたんですけど、ちゃんと動いてくれません。数値比較系の命令ってのは、cmpeq、cmp>、cmp<、cmp>=、cmp<=の5つのことです。

続きを読む


posted by 45-50s at 23:38| Comment(10) | TrackBack(0) | 改善済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

音源部品故障中

 今日11月8日はOasisのシングル「アクイース」の発売日です。みんなCD屋へ急げ!アホか!

 ・・・もうすぐOasisがベストアルバムを出すので、その布石としてのシングルだそうです。B面曲はデモとライヴトラックなので、ただのコレクターアイテムです。でも、今まで音質の悪いブートでしか聞けなかった「Cigarettes&Alcohol」のデモがクリアな音質で聞けるのは収穫ですよ。ってやっぱコレクターアイテムですな。

 ところで、CaldiaさんがVRMスクリプトについて意見を示されてます。VRMスクリプトは今の「分散型」から「中央集中型」に変わったほうが良い、とのことですが、自分はVRMスクリプトに関しては「分散型」を支持する派です。まだ続きがあるそうなので、次回を拝見してから反応したいと思います。

 あと、ghostさんに特大フォントでアイディアを頂戴したので、どこを作ろうか悩んでるところです。それさえ決まればすぐ完成するので(盆栽はすぐ完成できるのが強みですから)、乞うご期待〜(殴

 で、今日はVRM4のバージョン4.0.4.7に新たな問題が見つかったっぽいので、それを書きます。

 先日出た4.0.4.7は、周知の通りVRM4のサウンドにドップラー効果を追加するものです。適用後に走行音がおかしくなってしまったという事例は既にいくつも出ていますが、それとは別の問題が見つかりました。

 音源部品が鳴らないケースが出たのです。ウチのPCで調べた限りでは、音源部品の「3D音源」のチェックを外したとき、音がまったく鳴らなくなりました。

 音源部品の「3D音源」とは、音源の再生モードを3Dにするか2Dにするか選択する設定です。
 チェックを入れると3D再生モードになり、音源部品を置いた場所を中心として、「可聴範囲」で設定した距離まで球状に音が届きます。このとき音源リソースはモノラルでなければならず、ステレオ音源は使用できません。

 一方チェックを外すと2D再生モードです。音源部品を置いた位置に関係なく、レイアウトのどこでも一様に音が聞こえます。モノラルでもステレオでもどちらの音源も使用できます。

 しかし4.0.4.7を適用後、チェックを外して2D再生モードにするとモノラルステレオ関係なく音が鳴らなくなってしまったのです。3D再生モードでは正しく再生されます。
 おかげで、2D再生モードの効果音を多用しているいなわらチキンレースは現在多くのサウンドが出ず、開催の危機に陥っています。

 かなり困るので、会議室に行ってきます。

(追記)会議室に書き込んだところ、すぐに4.0.4.8が出て改善されました。
posted by 45-50s at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 改善済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

SetEventKeyの怪

 あちらこちらであがる「ぽっぽー!!」なる怪煙のおかげで皆さん周知の通り、VRM4第4号ではついにDE10収録です!

 これで土曜の石巻線ビネットに本来の主役、DE10牽引のワム列車を走らせることが出来ます。I.MAGIC万歳!

続きを読む
posted by 45-50s at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 改善済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ズレてないよ

 もうお気づきの方も多いとは思いますが、以前such a coolでも指摘したVRM4の地上カメラのズレがいつの間にか改善されています。

 で、その関係で45-50sのスクリプト習作として公開したおみくじレイアウトを修正しました。

 このレイアウトは起動時には地上カメラの視点ですが、ズレを考慮してズラして設置していたので、ズレが改善されると逆にズレてこのレイアウトの肝である信号機が見えなくなるので、またズラして正しい位置に修正し、ズレのないようにしました。わかりにくいですか。

 つまりですね、ズレがなおったらズレるようになったのでズラしてズレないようにしたってことです。わかんねーよ!

 アップデータに付属のHTMLの説明書を見ても、いつこのズレが改善されたのか判然としませんが、とりあえず最新アップデータを適用すればズレはなくなるはずです。

 修正版おみくじレイアウトをダウンロードするには、紹介記事に行ってください。
posted by 45-50s at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 改善済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

ん?地上カメラが…

 VRM4で地面テクスチャと高度のずれが直ったと思ったら、今度はなんか地上カメラがずれてません?

xzcamera.JPG

 上のようにX方向とZ方向に線路を配置、ぴったり線路上にカメラを置いてビュアーを起動すると。

x.jpg   z.jpg

<左:Z方向に線路を配置、右:X方向に線路を配置>

 左では機関車がそっぽ向いています。でも右ではちゃんと機関車が正面から移っていますから、どうやら地上カメラはX方向にのみずれているようです。

+20mm.JPG

 で、地上カメラをX方向に20mmずらしてみると…

x+20mm.jpg

 うん、ピッタリだ!どうやら地上カメラはX方向に-20mmずれているようです。

 これは仕様…とは言えないと思うんですがいかがでしょう??
posted by 45-50s at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 改善済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。