2007年08月16日

またまたVRM→R

 いきなりっすけど、東京じゃEF6019が国鉄色に戻ったそうですね。しかも毎週土日にはEL&SL奥利根号の14系12系6両を牽引しているそうじゃありませんか。(追記:14系は12系の間違いっすね)
 というわけでもうすぐ東京に帰る45-50sも撮って来るつもりであります。

 ネットで調べてみたら、高崎線の吹上〜行田間のカーブが良さげなんですが、自分はまだここに行ったことがありません。というか高崎線での撮影自体が何年ぶりだろうかってくらいです。

 そこでVRMを使ってこの場所を再現してみました。まずは地図を元に、VRMレイアウターで読み込み可能な吹上〜行田間の地形ファイルを作ります。

0708vrm_r_fukigyo01.png

<地図から地形ファイルをつくる>

 今までに自分がやってみた山口線中央東線のシミュレートは線路に接近して撮影することを想定していたので、それほど広い場所を再現する必要がなく、地図と見比べながら大まかな線形を作っただけでした。

 しかし今回は広角レンズで引き気味に撮ることも考えているので、より広範囲を高い精度で再現するため、地図を元にした地形ファイルを用意することにしました。

0708vrm_r_fukigyo03.jpg

<レイアウターに読み込んでみる>

 VRMではどれくらいの広さを再現することができるでしょうか。VRMレイアウターは最大で20000mm四方のレイアウトまで作ることができます。実物に換算すると3km四方ですから、たいていのケースはシミュレートできるでしょう。
 レイアウトの大きさよりも、むしろレンダリング範囲のほうが先に足枷となるかもしれません。

 地形ファイルを読み込んだら、地形に沿って、レール、道路、河川部品を並べます。

0708vrm_r_fukigyo04.jpg

<そのままではダメ>

 わかりやすいように地形の高度を誇張してつくったので、そのままビュワーを起動すると日本の風景ではなくなります。

0708vrm_r_fukigyo05.jpg0708vrm_r_fukigyo06.jpg

<地形はあらためてリメイク>

 そこで、地形は整地ブラシで一度全部0mmに戻します。部品用地造成を中心にしてあらためて地形を作り直し、樹木や架線柱のような簡単なアクセサリーを配置します。架線柱の本数や位置はgoogleマップを参考にしました。

 そしていよいよビュワーを起動すると・・・

0708vrm_r_fukigyoSS01.jpg

<中望遠レンズの場合>

 Nikon D50のCCD換算(35mm判換算ではありません)で焦点距離がおよそ100mmの画面です。35mm判ではおよそ150mmです。オーソドックスな構図ではあります。

 ちなみに実はずっと奥のほうに線路をまたぐ道路橋があって、それも配置してみたんですが、ビュワーでは全然映ってません。

0708vrm_r_fukigyoSS02.jpg

<広角レンズの場合>

 初期EF60の独特な側面が好きなので、広角レンズで側面を強調して撮ろうかなとか考えてるんですが、およそ20mmだとこんな感じになるようです。
 編成は全部入らなくても良いから、もう少し線路寄りから機関車を大きく写しても良いかもですねぇ。うーんうーん。

0708vrm_r_fukigyoSS03.jpg 0708vrm_r_fukigyoSS05.jpg

<望遠レンズの場合>

 踏切脇から望遠レンズで構えるとこうなります。あいにくVRMビュワーのカメラは中望遠が限界っぽいので、これ以上ズームインすることはできません。実際には300mmくらいまで引きつければ架線柱をかわして撮影できそうです。
 もっとも現地の踏切脇にどんな障害物があるかわからないので、確実に撮れるとは言いがたいですね。これはVRM→Rの限界です。

 それにあんまり面白い構図ではないかも。

 とゆーわけで、一応は広角構図を本命としつつ、適当に気の向くように構えてみたいと思います(何じゃそりゃ)。今度の土日のうち天気が良いほうに行こうと思ったんですが、どっちもぱっとしないみたいですね。いっそ雨の中で撮ったほうが面白いかも。


posted by 45-50s at 20:53| Comment(0) | TrackBack(2) | VRM→R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人工デジャヴ
Excerpt: どうも45-50sっす。自分は先月16日の記事で、VRM4を使って高崎線吹上~行田間にある列車撮影地をシミュレートしましたが、実際にそこで撮影をしてきました。 <撮影地全景> 光線状態は完全逆..
Weblog: such a cool
Tracked: 2007-09-09 22:00

補足です
Excerpt: やっほー。はまなすに乗り遅れてまだ札幌にいる45-50sです、こんちは。 昨日の記事を書いてすぐに家を出るつもりだったんですけど、急に胃腸の調子が悪くなって出発が延び(笑)、結局駅の自動改札機を..
Weblog: such a cool
Tracked: 2007-09-11 22:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。