2007年06月17日

続・夜間用テクスチャー雑感

 昨日VRM4第6号の橋上駅舎は本体と通路には夜間用テクスチャーはあるが階段にはない、と書きましたが、これは自分の勘違いだったみたいで、階段にも夜間用テクスチャーがあるようです。

 詳細はZioさんの記事も参照していただきたいのですが、階段の夜間用テクスチャーは外壁全体ではなく窓の部分だけなので、夕日・夕暮れモードのときは外壁が不自然に暗くなることはありません。

 ところで、VRM4の橋上駅舎は二種類あります。第0号収録のVRM4オリジナルのヤツと、第6号収録のVRM3と同タイプのヤツです。これらの夜間用テクスチャーに違いがあるかどうか、比較してみました。

0706structuressurface_ekisha2_daytime.jpg 0706structuressurface_ekisha_daytime.jpg

<昼間モード>

0706structuressurface_ekisha2_evening.jpg 0706structuressurface_ekisha_evening.jpg

<夕暮れモード>

0706structuressurface_ekisha2_night.jpg 0706structuressurface_ekisha_night.jpg

<夜間モード>

 左が第6号、右が第0号の橋上駅舎です。夕日モードは夕暮れモードと挙動が同じだったので割愛しました。

 ご覧のように、第0号の橋上駅舎の夜間テクスチャーは、本体や通路も含めてきれいに窓だけの張替えとなっています。おかげで夕暮れモードでは、駅舎全体が照明を点灯しつつも外壁は自然な明るさを保っています。

 第0号(VRM4最初期)の橋上駅舎が夜間用テクスチャーまで丁寧に作りこまれてるのに、第6号の橋上駅舎が(基本的にVRM3の流用とはいえ)ディティールを端折られているのはちょっと残念ではあります。たぶんポリゴンの枚数を節約するため、なんでしょうけど!


posted by 45-50s at 19:26| Comment(0) | TrackBack(1) | VRM雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

めっけ(1.X)最終回
Excerpt: このめっけ(1.X)は今回で終わりにします。こんなに長引くとは思わなかった。 45-50sさんの記事を見て今度は真剣に考えてみた。3Dの知識も使って考えた。そして1つの仮説が思い浮かんだ。 「デバ..
Weblog: Rosso Laboratory (VRM4CV編集後記)
Tracked: 2007-06-18 02:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。