2012年10月28日

夏の写真だらけ(5)

 この記事の続きです。


2012summer_029.jpg

<多摩川橋梁>

 今回一枚目は晴天の写真ばっかりだったので最終回もそれに倣って。


2012summer_049.jpg

<錆び>

 あまり使ってないらしい。


2012summer_055.jpg

<塗りたて>

 んー、赤い電車。


2012summer_019.jpg

<E217系>

 新幹線と緩行線に挟まれてすいすいと。


2012summer_063.jpg

<朝ラッシュ運用の折り返し>

 久しぶりに平日午前中の田園都市線に行ってみたら、都心方面から折り返してくる下り列車が結構回送に変わっていてちょっとショック。節電ダイヤを期に変わったのかな。


2012summer_045.jpg

<目の前>

 この立地条件をうまくいかせば、究極のパークアンドライドが実現するのではないか。


2012summer_032.jpg

<木漏れ日>

 実際は炎天下を走ってるのだけど。


2012summer_047.jpg

<1000形@日陰>

 京急撮影行のちょっとした後悔は、個人的に好きなステンレスの1000形をきちんと撮れなかったこと。撮影チャンス自体は何度もあったのに、なんというか巡り合わせが悪かったのでした。


2012summer_064.jpg

<おわり>

 今回、mokoさんに影響を受けてレタッチの発想を変えてみたこと、それとゆきもよさんのおかげで珍しく夜間撮影をやれたこと、の2点が自分の中で大変前進につながりました。お二方には感謝しておりますです。


2012summer_038.jpg

<おまけ:半分だけ夜なのが面白げだったので>

 今回はいつものように写真を時系列で並べるのではなく、いったん全ての写真を一つのフォルダにマージして、気分で並べなおしていく、という形をとりました。
 旅行記的な色合いを薄めたいとか、単に面倒だとか、つまらん理由でそのようにしたわけですが、似たような写真がずらずら並ぶことを避けられたという意味でも、良かったのではないかと思います。ですのでこれからも、写真の枚数が多い時を中心に、この体裁でやっていきたいと思っています。

 というわけで今回のシリーズはこれにておしまいです。お付き合いいただきありがとうございました。


posted by 45-50s at 14:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×ゆきもよさんのおかげで珍しく夜間撮影をやれたこと
○ゆきもよに振り回されて夜まで付き合わされて…
去年夏の小樽の時も遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。

で、東横渋谷駅のあのキャラクター、名前は決まったのでしたっけ。
この前、友人と東横渋谷駅に行ったとき、口の中から顔をだした写真撮ってもらいました(笑)
改めてみると愛らしいキャラクターだ!

また、どこか行きたいですね。
Posted by ゆきもよ at 2012年10月28日 21:18
そう、あれ中に入れるんだよねww
名前は知る限りではまだ決まってないみたいですね。なんだか顔つきが西武のスマイルトレインと被るんだよなあ。

次は冬になるかな。また振り回してくださいな(笑
Posted by 45-50s at 2012年10月28日 23:48
ぉぉwE217系あの一瞬で撮れてましたかw
オイラは音に気を取られて間に合わなかったです。。。

>>晴天の写真
実にアッパレでござい。ギャグじゃないってば(笑
広く高く開放的な空に、低めの橋脚と扁平な河原の広場と言う対比がまたナイスなバランスだと思いますです。(´∀`*)
 
>>パークアンドライド
電車に乗り込もうと思ったら突き出てしまったでござる。
三峰の先っちょの日窒鉱山から袋詰め荷物をここで貨車に載せてた・・・なんて事があったら面白そうですが(操車が面倒ですけども。)謎な地形ですよねー。線路の方が先にあって、駅舎レベルだった盛り土部分を延長して駐車場にしたら、たまたま乗車用プラットホームっぽくなったのかもしれません。
 
>>キャラクター
なんだー、着ぐるみじゃないのかー。(w
確かに、クチの感じはスマイルトレインですネ。チマタではNHKのどーも君とも言われてますが、オイラは色と目玉のせいでトトロさんにしか見えんとです。
Posted by moko at 2012年11月01日 03:17
どもども。
晴天の写真、気に入ってもらえたならうれしいです。ああいうベタなロケーションが一番どうしたらいいか困るので。

三峰口のあの部分は、実は、どうも別角度の写真を見ると元々ホームがあった風なんですよ。石積みになってて。
ネット上でさらりと調べた限りでは、どうやら貨物扱いホームの跡地らしいです。つまり、まさにあの日我々が発見した廃線跡方面から貨車を引っ張ってきて、積み下ろしをしていたのがあそこなんじゃないかと。

> なんだー
仮に着ぐるみだとしても、あれに扮することに何の意味があるのかww
スマイルトレイン=トトロ=どーも君=東急君(仮)…これらを見比べていると、現代日本で受けるゆるキャラデザインの方向性がわかりやすく見えてくるような気がしますね。
Posted by 45-50s at 2012年11月03日 00:31
>>貨物扱いホームの跡地らしい
まじすか。と思ってコッチもちょっと調べてみたら、昔はちゃんと屋根もあって立派な貨物ホームだったんですね。
近くには貯木場があったようで、もしかしたらニッチツの資材の他にも、材木の積み下ろしなんかもしてたのかもしれませんヨ。(´∀`*)
ところで、前回コメントでパークアンドライドの意味を豪快に履き違えてたのは猛省ですorz 
 
>>受けるゆるキャラ
デザインのアイデアが既に出切ってしまってデフレ状態と言うか、殆どテンプレート化してるような気がします・・・。
ただ緩いだけでは受ける受けないはあると思いますけども、東急君は可愛いですよねー。
 
扮する意味・・・そんなこと考えもしませんでしたが、
そこに着ぐるみがあるから着るんです(キリッ ぃゃぃゃww
Posted by moko at 2012年11月03日 17:09
> 近くには貯木場があった〜
ウッディーコイケですねわかります。ってあれは影森か。
それは置いといてw、三峰口からは鉱石のほかに木材も発送していたみたいなので、まず間違いないでしょうね。

> 殆どテンプレート化してるような
テンプレート化はまあ、後進のフォロワーが増えてきたジャンルではある程度は仕方がないですよね。鉄道写真だってそうだし。
東急君自身もその典型例か。でもかわいいのは同感です。
Posted by 45-50s at 2012年11月03日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。