2012年03月31日

世田谷周辺ぶらり撮影の旅・下

1203setagaya_b001.jpg

<371けいはかっこいいとおもいます!>

 というわけでこの記事の続きです。
 今回は世田谷線と小田急小田原線の写真をお送りします。まずは世田谷線から2枚ほど。


1203setagaya_b002.jpg

<下高井戸駅を出る300系>

 300系「なぜか知らないけど最近JR東海からすごく感謝されてるんだよ」
 いや、同姓同名ですよ。君270km/h出ないでしょ。


1203setagaya_b003.jpg

<地域の足>

 人の顔をPCでちまちま塗りつぶす作業というのはあんまり楽しくないなあ。正直。

・・・

 だらだら撮っていたら15時頃になってきたので、切り上げて小田急へ。


1203setagaya_b004.jpg

<豪徳寺駅>

 強風。砂埃。ビニール袋(?)。


1203setagaya_b005.jpg

<6000系の肖像>

 溶接痕が素敵。


1203setagaya_b006.jpg

<1000形と2000形と8000形と30000形と2000形(多分)の肖像>

 なんかよくわからないがいっぱい電車が写っているの図。


1203setagaya_b007.jpg

<7000形の肖像>

 鋼板にぎらりと反射する陽光が鋭い。

 なお、これは私が意図した効果ではなく、馬鹿みたいにぼんやりしてたら急に列車が来て止む無くこのような構図になってしまった結果であることは言うまでも無い。


1203setagaya_b008.jpg

<かわいい顔のヤツ>

 その場で小さなモニタで確認してピンボケか?と思いきや、大きな画面で見てみたら動体ブレでした。まあ、どちらにしろ、いまいち。

 太陽も、一枚目の371系のようにもう少し光が強ければなお良かったんですけど。
 まあ、高望みというか、この日が5000形や371系の引退前日だと知ったのも当日(駅のポスター)だったので、遭遇し、撮れただけでも運が良い方だと思って満足しとります。


1203setagaya_b009.jpg

<新宿からの折り返しも無理やり>

 ミニ三脚買うか。


1203setagaya_b010.jpg

<おわり>

 暗闇も、中に入ってみると案外明るかったりするのです。



posted by 45-50s at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。