2012年03月24日

世田谷周辺ぶらり撮影の旅・上

1203setagaya_a001.jpg

<渋谷駅>

 世田谷周辺と言いつついきなり渋谷区から始まるのである。

・・・

 先日帰京の折に色々撮ってきました。
 まずは地下化が近づく東横線の渋谷駅ターミナルで撮った写真をお送りします。


1203setagaya_a002.jpg

<同じように見えて8歳差>

 Y000系が2003年搬入、奥の4101Fが2011年製造だそうで。


1203setagaya_a003.jpg

<ぐにゃぐにゃ>

 狭い敷地に4本ものホームをカーブでねじこむからこうなる。しかしこれもいよいよまもなく見納めです。


1203setagaya_a004.jpg

<無人の降車ホーム>

 行先表示LEDの「各停 渋谷」を浮かび上がらせて強調したかったのに、1/1000sでシャッターを切ったバカはどこですか。ここです。ごめんなさい。


1203setagaya_a005.jpg

<ぐにゃぐにゃ>

 線路がぐにゃぐにゃしているから、すべからく列車もぐにゃぐにゃ進入してくるわけであります。
 写真からも多少お察しがつくかと思いますが、渋谷駅のホーム先端はとても狭くなっているので、列車を撮影するときは十分注意しなければいけません。

 ところで東横線の9000系はもっと減っているかと思っていたのですが、時間帯のせいなのか、かなり頻繁にやって来てびっくりしました。


1203setagaya_a006.jpg

<同じ場所から>

 わーい!また9000系だー。


1203setagaya_a007.jpg

<まだまだ来る>

 わーい!また9000系だー。


1203setagaya_a008.jpg

<まだまだ来る>

 わーい!また9000系だー。あれ?

 ではなくこれはこの後移動して桜ヶ丘駅で撮った京王9000系ですね。
 しかも気づかずにISO1600に設定していたので、真昼間の晴天だというのに激しいノイズが素晴らしい趣を添えてくれているという具合ですね。

・・・

 というわけでお送りしております「世田谷周辺ぶらり撮影の旅」、次回からようやく世田谷区内に軸足が移ります。ちなみに次回が最終回です。


1203setagaya_a010.jpg

<つづく>

 渋谷駅に列車が到着して降車ホームの暗闇に吸い込まれる人々。
 宇宙人が来たら見せてあげよう。そして「ヒトには負の走光性があるんです」と嘘の説明をしてあげよう。



posted by 45-50s at 17:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今更のコメントですんません。当日は色々とどうもスンマセンでした(ぉ
>>ヒトには負の走光性があるんです
ありますね〜。明るい場所に放り出されたら暗がりを求めてさまよう・・・あ、それってオイラじゃん(爆
目の前さえ暗ければいいのだーって、顔の周囲だけを暗くして安心してる(他が無防備)というマヌケな状況が頭に浮かびました。(謎
 
こっちもそろそろ書く準備を・・・と思ってるんですが、時系列順にサボってた分を巻き返そうと思ったらとうとう4月になりますね。。おぉ怖ッ(爆
Posted by moko at 2012年03月31日 02:33
どもども。
真っ暗写真ばっかりで渋谷駅のホームを見たことない人にはいらぬ誤解を与えるじゃん、と思って続きの記事でフォローしときました。今更だけど。
こっちも書きたいときにだらだら書いてますからお気になさらずにw
Posted by 45-50s at 2012年03月31日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マーチ、サニー、ビューティ!#1
Excerpt: 遅れること2ヶ月弱。漸く書きます旅日記。   3月に45-50s兄とゆきもよくんとAKAGIくんと、ザックリ言うと世田谷あたりで電車乗ってきたお話です。 あ、プリキュアはまったく関係ないです。 ..
Weblog: 日向車両mini
Tracked: 2012-05-01 02:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。