2013年07月31日

スペイン脱線事故の備忘の続き

 これを書いてから保安装置関連でいろいろわからないことが出てきたので、少し追記します。今回は事実関係よりも個人的な見解が多めに含まれます。

 すでに書いたように、事故現場付近では保安規格が変わっていて、現場では旧来のASFAが、隣接するトンネルの向こう側までは新しいERTMSが採用されていました。ところがいくつかの報道によると、今回事故を起こした730系車両は、全区間にわたってERTMSではなくASFAを使用していたようです。

続きを読む


posted by 45-50s at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。